舞台字幕/映像 まくうち 【代表:幕内 覚(Makuuchi Satoru)】

 

1974年茨城県牛久市生まれ。藤代高校演劇部を経て多摩美術大学・美術学部二部芸術学科演劇コース卒。

日本紙飛行機協会会員。

電気工事士2種免許・大型二種免許保有

普通救命講習1 ・フルハーネス型墜落制止用器具特別教育受講済み。

 

1997年より(財)静岡県舞台芸術センター(SPAC)に在籍。舞台のイロハを叩き込まれたのち、字幕屋になることを決意。舞台字幕製作会社を経て 2008年末、舞台字幕・映像屋さんとして独立。

2014年より上野詩織が、2018年より水野明人が参加。現在3名での業務体制。

 

これまで自分が字幕/映像スタッフとして携わった主な舞台は

 ・シアターオリンピックス

・サイトウキネンフェスティバル松本

・東京国際芸術祭

・フェスティバル/トーキョー

・コンツェルト・ハウス・ジャパン主催 海外招聘オペラシリーズ

・山下洋輔バンド「組曲・ジャズマン忠臣蔵」

・世田谷パブリックシアター「まちがいの狂言」公演および同訪米公演

・プロ アルテ ムジケ主催 海外招聘オペラシリーズ

・講談社「夏のこどもまつり」

・堤幸彦演出・リーディングドラマ「もしもキミが…」

・東京芸術劇場主催・共催 オペラ公演

・びわ湖ホール主催 オペラ公演

・韓国ミュージカル「華麗なる休暇」

・日立野外オペラ

・ロベール・ルパージュ「887」

・「絵本deクラシック」

 など

 

オペラや歌曲はもちろん、リーディングドラマ・ジャズ・アラビア語劇・ヒーローショー・野外イベントやショッピングセンターの催事まで、型にとらわれない多種多様な字幕・映像表現をひねり出すのが得意分野。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※以下、幕内覚を構成している色々なもの(順不同)

 

本(ウィキペディア・アマゾン、土浦セントラルシネマズなどへジャンプします):マイケル・オンダーチェ斎藤惇夫宮本常一酒とつまみ大島弓子こうの史代土星マンション中島らも町田康ロックで独立する方法主語を抹殺した男POWERS OF TEN映画もまた編集である放課後ていぼう日誌スーパーカブ

音楽:遠藤賢司、憂歌団、中島みゆき、谷山浩子、忌野清志郎、サンボマスター、吉田拓郎、キャロル・キング、トム・ウェイツ、ライ・クーダー、ファウストの劫罰、さまよえるオランダ人、明田川荘之、アストル・ピアソラ、メレディス・モンク、リクオ、BO GAMBOS、死の都、踊ろうマチルダ、イムジン河、満月の夕、普天間かおり、浜田真理子

 酒:キンミヤホッピー(特に七輪酒家Q特製ホッピー)、ラフロイグ、黒霧島、ジャックダニエル

 タバコ:KEITHスリム・ローズミント(その他、煙の出るものなら何でも)

 

 趣味:釣り(うなぎ、カレイ、ドンコ、その他食べられる魚類全般)と登山、スキー&時々紙飛行機、天然きくらげ採取